ビックカメラ(3048)【シダックスと共同で、訪日客取り込み 買い物・食事・カラオケ一体店舗をオーッ

コンセック  [3048] 東証1部 時価:1,176円

ビックカメラ(3048)とカラオケ事業などを展開するシダックス(4837)は、9日にオープンする訪日外国人観光客向け新業態店「シダックス新宿セントラルロードクラブ×ビックドラッグ」(東京都新宿区)をオープンします。
同店舗は、近年、訪日外国人観光客に新たな観光スポットとして注目されている新宿・歌舞伎町において、地下1階、地上10階建てで、地下1階と1階はビックカメラが運営する「ビックドラッグ」が入る。医薬品や日用雑貨などのほか、外国人客に人気の炊飯器や美容家電、スーツケースなど売れ筋商品に絞って免税展開する。空港や近隣ホテルへの配送サービスも行う。
2〜10階のカラオケルームは和風の内装に改め、食事は通常メニューに加え、すしやラーメン、すき焼きなどの「和」をテーマにした店舗限定のメニューも提供するなど、ワンストップで“食・エンタテインメント・物販”が楽しめる、全く新しいインバウンド対応店舗となります。
今後、両社が販売促進施策など様々な取り組みを推進するほか、訪日外国人観光客の利用状況を検証・分析し、拡大市場にあるインバウンド」需要獲得に向けた店舗設計、メニュー開発、サービスの拡充、品揃えなどに反映すると共に、英語や中国語などが話せる従業員も増やし、全国の主要拠点でインバウンド対応の店舗展開を図っていく予定であります。
更に、同社は中国大手家電量販店の国美電器が今月12日に開設する日本製品専門ECサイトに出店すると発表しております。同社にとっては、国美電器のスケールメリット、強力な顧客サポートなどが受けられるほか、中国での認知度向上に伴い国内におけるインバウンド需要の拡大などにもつながると期待される。また、足元では4Kテレビなど高額品の販売が好調などとも伝わっている。今後、国美電器とは修理・交換サービスや会員ポイントなどの提携も検討していく方針であります。
2015/12/09/8:00