テックファームHD(3625)【フィンテック対応のサービスを提供開始!】

テックファームHD  [3625] 東証JQ部 時価:1,262円

2016年の株式市場での注目テーマの一つに、ITと金融サービスを活用したFinTech(フィンテック)関連も注目されていくでしょう。
テックファームホールディング(3625)は、システムインテグレーションのテックファーム株式会社、カジノ施設向けモバイル決済ソリューション開発のPrism Solutions Inc.、自動車アフターマーケット向けパッケージソリューションの株式会社EBEの4社により構成され、付加価値創造型モバイルソリューショングループとして事業展開しています。
グループのひとつで、システム開発を手掛ける、テックファームが金融サービスにおけるテクノロジーの活用(FinTech)に対応した「コンタクト・ポイント ソリューション」の提供を開始しました。
現在の金融サービスは、業界内での再編や他業種からのサービス参入による、プレーヤーの多様化、ネットバンキング・スマートフォン向け家計簿アプリケーションの普及などにより目まぐるしく変化しています。また、サービス提供プレーヤーやサービスの多様化は金融サービスの利便性を高める一方、他サービスとの連携を行っているためシステムが複雑化し、サービスを利用する顧客の理解が難しくなっています。
テックファームでは、モバイルインターネット黎明期よりFeliCa対応のアプリケーションを開発するなど多くの消費者向けシステムの開発実績を有しており、近年では航空サービスに対応したスマートフォンアプリの開発やそのウエアラブル端末への対応などのシステム開発をしております。
今回、これらの開発実績を活かし、金融サービスにおける「顧客接点の拡充」や「顧客の金融商品リテラシー向上」に対応すべく、金融事業者が顧客へ提供するスマートフォンアプリやサイトのサービス設計から開発・運用・保守までを一貫して行う『コンタクト・ポイントソリューション』を提供していることから注目しておきたい。
2015/12/25/8:50