フランスベッドHD(7840)【4〜12月期経常利益50%増益、第3Qも55%増益!】

フランスベッドHD  [7840] 東証1部 時価:960円

医療・介護ベッド、福祉用具の製造、レンタル、販売及び家庭用ベッド、家具類の製造、卸売を展開している、フランスベッドHD (7840)の、16年3月期第3四半期累計)の連結経常利益は前年同期比50.2%増の19.4億円に拡大し、通期計画の21.5億円に対する進捗率は90.6%に達し、5年平均の77.2%も上回った。直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比55.0%増の7.7億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の3.9%→6.1%に改善した。同時に、上限50万株(発行済株式数1,21%)の自社株買い(H28/2/1〜3/31)を実施すると発表した。
同社は本格的な高齢化社会で求められるニーズに対応するため、グループ各社が保有する経営資源を集中させ、その為の成長戦略は(1)「福祉用具貸与事業を中心とした介護事業の深耕」、(2)「介護保険制度に過度に依存しない収益基盤作り」、(3)「インテリア健康事業の収益性の改善」を中心にシルバービジネスの更なる強化を進めている。
更に、同社が新規投入した、昼は高くして過ごして、夜は低くして寝られる「超低床フロアベッド」は高さが苦手な方でも違和感が少なくご使用いただけるとともに、寝返りを打ってベッドからはみ出したとしても、低いので衝撃が少なく、安全に安心して就寝することが出来ることから、「超低床フロアベッド」の引き合いが強まり、介護向け住宅レンタルや病院向け販売の他、一般住宅向けにも販売したところ順調な出足であります。
又、2020年東京オリンピックに向けてホテルの建設ラッシュが続いており、ホテル業界から多数の引き合いがきており、ホテル向けベッドの受注生産も積極的に展開していく方針であります。
2016/02/01/8:10