タカトリ(6338)【上期経常利益を2.5倍に上方修正!】

タカトリ  [6338] 東証2部 時価:923円

タカトリ(6338)は5月11日に業績上方修正を発表しました。16年9月期第2四半期累計(15年10月-16年3月)の経常損益(非連結)を従来予想の8900万円の黒字→2億1900万円の黒字(前年同期は7700万円の赤字)に2.5倍上方修正しました。
会社側からの修正理由によりますと、平成28年9月期第2四半期累計期間業績予想につきましては、電子部品業界のプラス成長を受け、半導体機器事業が好調に推移したことや、製造コストの低減及び諸経費の圧縮に努めたこと等により、売上高、営業利益、経常利益、四半期純利益ともに前回予想を上回る見込みであります。
尚、平成28年9月期通期の経常損益は従来予想の3億3800万円の黒字(前期は1億3600万円の赤字)を据え置いており、修正が必要となる場合は速やかに公表するとしておりますが、半期で通期予想の約65%を達成していることを考えると、通期も上方修正の可能性が十分に予想されます。
更に、同社は新たにフェイスブックを開設して、自社の優れた技術を積極的にアピールする戦略に出てきています。その第1弾が、【3D切断 ロボットワイヤーソーによるカッティングソリューションで、立体的、自由な形状への切断(直線、曲線、斜め、他)を提案致します。ハニカム素材、CFRP(炭素繊維)、等新素材を高精度、高速切断致します。】を、動画で紹介しております。
2016/05/12/8:00