アバールデータ(6918)【今期経常4,4%増益、前期配当を1円増額・今期は2円増配!】

アバールデータ  [6918] 東証JQ部 時価:978円

アバールデータ (6918) は5月13日に決算を発表し、6年3月期の連結経常利益は前の期比40.9%増の6.6億円に拡大し、17年3月期も前期比4.4%増の6.9億円に伸びる見通しとなった。4期連続増収になります。同時に、前期の年間配当を24円→25円(前の期は15円)に増額し、今期も前期比2円増の27円に増配する方針としました。
同社は電子制御装置製造会社で、画像入力・処理モジュールの開発、画像処理ASIC設計、画像処理アルゴリズム開発、大容量データの送信に要求される画像圧縮・伸長技術など、マシンビジョン分野に必要な画像処理関連技術のエキスパートであり、今後、東京オリンピックに向けて高精彩化、高速化される防犯・監視カメラや、非接触三次元計測装置の開発に重要な技術を提供していくことになることでしょう。
更に、通信・ネットワーク技術もコア技術の1つであり、高速化・大容量化する通信環境に光ファイバーによる高効率の通信モジュールとプロトルコを提供」しており、通信の安全性を確保し、ネットワーク監視技術やセキュリティ技術にも積極的に取り組んでいます。今後の展開に於いては新分野への挑戦として、三次元計測器や近赤外線カメラや、医療機器製造に進出していく方針であり注目してよいでしょう。
2016/05/25 8:00