アイビーシー(3920)【コンセンサス・ベイスとブロックチェーン分野で提携!】

アイビーシー  [3920] 東証M部 時価:1020円

アイビーシー(3920)は、コンセンサス・ベイス(東京都)とブロックチェーン分野で業務提携したことを明らかにしました。
両社はアイビーシーが持つコンピューター・ネットワークシステム市場の知見と、コンセンサス・ベイスが持つブロックチェーン技術の融合により、急速に立ち上がりつつあるブロックチェーン市場を開拓するとしている。また今後、資本提携も視野に入れているという。
アイビーシーは、ネットワークシステムの性能監視を中心としたツールの開発・販売、性能評価サービスなどに特化したネットワークシステムベンダーであり、同分野において高い評価をえております。智特に、コンピューター・ネットワークシステムの特徴を生かしたブロックチェーン(分散拡張技術)は世界的に注目されており、グローバルな金融機関、IT企業が市場に参入し、大手VCも積極的に投資している分野で、市場が大きくなることが予想されています。
同社の2016年9月期第3四半期の売上高は前年同期比9.4%増の711百万円、営業利益145百万円、経常利益144百万円、四半期純利益88百万円となりました。
今後も他社との協業による主力製品「System Answer G2」を中心としたサービス領域の拡大を進める一方、7月22日にはIoT分野におけるソフトウェア・サービスとブロックチェーンに関するソフトウェア・サービスを扱う新会社iBeedを完全子会社化する等、成長分野における取り組みも継続しており、業績拡大も期待できます。
2016/08/03 8:15