メタップス(6172)【楽天の元最高財務責任者(CFO)の高山健氏が顧問就任!】

メタップス  [6172] 東証M部 時価:1590円

株式会社メタップス (6172)は、社外取締役候補として楽天の元最高財務責任者(CFO)である高山 健(たかやま けん)氏を迎えることに伴い、当月より高山氏が当社顧問に就任したことを発表しました。なお、社外取締役の選任議案は、2016年11月開催予定の第9回定時株主総会でお諮りする予定です。
同社は、「コンピュータにあらゆるデータを学習させ、人々の最適な意思決定を支える頭脳になる」というビジョンに基づき、世界8拠点で事業を展開し、進化するインターネット産業において市場・環境の変化に柔軟に対応しながら、広告・金融事業を中心にデータ・テクノロジーを活用し、成長を続けております。
社外取締役の候補者となる高山氏は、大学卒業後、株式会社日本興業銀行(現 株式会社みずほ銀行)に入行し、1999年11月から楽天株式会社に入社し、その後、常務取締役を経て、最高財務責任者として財務戦略を統括されました。企業文化への理解も深く、同社経営によって培われた知見をもとに経営全般についての助言を受けることで、注力領域であるフィンテック事業の拡大に向けたマネジメント体制の強化と、メタップスの継続的な企業成長を目指すとともに、コーポレート・ガバナンスの向上を図ってくことでしょう。
メタップス社では、経営の透明性および健全性を向上させ、コーポレート・ガバナンスの一層の強化を図ることを目的として、第9回定時株主総会で社外取締役選任議案を付議する予定でいます。
同社はビッグデータと人工知能(AI)の発達によってあらゆる業務と効率化と自動化が進み、私達の生活や社会は劇的に変わりつつあります。この「知能革命」とも言える時代に、同社はデータとAIを活用して新しい経済やお金のあり方を実現するために努力しており、期待して見守りたい。
2016/09/15 8:40