ホソカワミクロン(6277)【日本で経口DDS製剤の特許が成立!】

ホソカワミクロン  [6277] 東証1部 時価:588円

ホソカワミクロン(6277)は15日、アンジェスMG(4563)と森下仁丹(4524)、大阪大学と共同で開発した「核酸含有乳酸グリコール酸重合体(PLGA)ナノ粒子技術を用いた経口DDS製剤」に関する特許が成立したと発表しました。核酸医薬を安定的に腸まで届けることが可能になる技術で、潰瘍性大腸炎やクローン病など難治性炎症性腸疾患の治療に適用を想定しています。3社.が核酸医薬.品として早期の実用化を目指すとしています。
成立した特許は、アンジェスMGの核酸医薬をホソカワミクロンが開発したPLGAナノ粒子に含有し、森下仁丹の腸溶性シームレスカプセルに内包した経口製剤で、生体内での医薬品の存在を安定的にするPLGAナノ粒子と、内包した物質を胃酸から守り腸まで届けられる腸溶性シームレスカプセル技術の組み合わせにより高い薬理効果を見込んでいます。
同社の16年9月期第3四半期の連結経常は前年同期比2,4倍の20,8億円に急拡大し、通期計画の31億円に対する進捗率は5年平均の46,7%を上回る67,3%に達しています。
2016/09/16 8:40