セルシード(7776)【再生医療製品を早期事業化へ 食道再生上皮シートなど!】

セルシード  [7776] 東証JQ部 時価:581円

セルシード(7776)は、独自の細胞シート工学技術に基づく再生医療製品の早期事業化を目指す。同社は東京女子医大先端生命医科学研究所と共同研究を進めてきており、国がん化研究センター中央病院、同東病院並びに東京女子医大病院で食道再生上皮シートの治験を開始しました。これは、表在性食道がんの内視鏡的粘膜切除術(ESD)後の創傷治癒の促進を目的にした自己口腔粘膜由来細胞シートとその移植のための機器であり、2018年ごろの承認取得を見込んでおります。欧州でも来年の治験開始に向けて準備中です。又、軟骨再生シートについては来年をめどに治験を開始する予定であります。一方、自社の細胞培養施設(CPC)が完成し年内には施設が稼働開始する計画で、「同施設を活用した細胞シート受託生産事業も検討中」(橋本せつ子社長)ということであります。又、同社は米国での角膜再生上皮シートの事業化について、米エマウスメディカル社と特許実施許諾契約を凍結しており、米社が売上高を計上した際には、ロイヤルティー収入を受け取ることになっており、今後の再生医療実用化に期待が高まっています.
2016/10/03 7:50