Eストアー(4304)【通販システムにビットコイン決済導入を決定!】

Eストアー  [4304] 東証JQ部 時価:1,160円

Eストアー(4304)は、e コマース(EC)の総合支援サービス企業。専門店型EC のための“仕組み” をASP サービスで提供する「システム事業」と、顧客企業の収益拡大を支援(EC 支援) する「マーケティング事業」の2つを主力事業として展開しています。
同社は6 月24 日、フィスコ仮想通貨取引所ならびに、SJI(2315)と提携し、ビットコインによるEC 決済を同社の主力商品である「ショップサーブ」に標準実装することを発表しました。
同社はこれまで、購入者の支払い手段として、各種クレジットカード、コンビニ決済、各種電子決済、および事業者決算(ヤフーウォレット払い、楽天ID 決算払いなど) を提供してきたが、ここにビットコインも加わることになります。
具体的には、消費者は従来同様、多様な支払い手段の一つとしてビットコインを選択するだけでよい。また、ショップサーブ内の12、500の利用店舗側も、既存の決済方式同様、個別契約等は不要でショップサーブの標準仕様としてビットコイン決済を利用できます。受け取ったビットコインはフィスコ仮想通貨取引所を通じて円に換えることになる。なお、そのためのシステムの開発・運用はSJI が担う。同社は6 月から実証実験を開始し、2017 年3 月期中を目処に提供を開始する計画であり注目してみたい。
2016/10/07 8:25