ハーモニック・ドライブ(6324)【産業革新機構と独ロボ関連を買収、欧州需要取り込む!】

ハーモニック・ドライブ  [6324] 東証JQ 時価:2739円

産業用ロボット向け減速装置製造のハーモニック・ドライブ・システムズ(6324)は、ドイツの関連会社に追加出資すると発表しました。買収総額は2億6000万ユーロ(約320億円)で産業革新機構と共同で出資します。人と一緒に作業できる協調型ロボットの普及などを受けてロボットの需要は世界的に好調で、買収を通じて欧州での需要を取り込む狙いであります。
 同社は産業用ロボットや工作機械の部品が主力事業で、ロボットの関節部分に不可欠な特殊歯車装置を手掛けており、買収するのは同社が36・8%出資するハーモニック・ドライブ・アーゲー(ヘッセン州)で、ドイツで減速装置を製造し、欧州のロボットメーカーなどを顧客に持っています。
 ハーモニックと産業革新機構は共同で残りの全株式を2017年1月に取得します。追加出資分の60%をハーモニックが、40%を産業革新機構が負担することになります。
 同社の16年3月期の連結売上高は282億円で今回の買収総額はこれに匹敵する規模となりますが、今後、欧州市場は、ドイツ国が提唱するインダストリー4,0の加速によって、もの作りに大きな変革が起こることが予想され、よりフレキシブルな生産を可能とするFA機器や、人との協調を可能としたロボットのニーズ拡大などが期待されていることから、ハーモニックは買収後に生産ノウハウや技術の移管を進め、欧州の営業基盤を活用して販売を拡大する狙いであります。
 産業革新機構は、今回の出資を通じ、「ロボットという戦略分野の基幹部品を日本勢で押さえる」として、今後も、同社に対して事業成長に必要な資金提供を行うと共に、社外役員の派遣ナドノガバナンス機能の面でサポートするとしており、日本の中堅企業の世界戦略を支援する方針です。
2016/12/19 8:00