ラクーン(3031)【BtoB後払い決済サービス「Paid」がGMOPGの新サービスに採用される!】


ラクーン  [3031] 東証1部 時価:451円

ラクーン(3031)が提供するBtoB後払い決済サービス「Paid(ペイド)」は、GMOインターネットグループ(9449)で総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを展開する、GMOペイメントゲートウェイ(3769:以下GMO-PG)が2017 年1月24日より提供を開始した「BtoB EC向け決済パッケージ」に導入されたと発表しました。なお、GMO-PGに導入されるBtoB取引の掛売り(後払い)決済サービスとしては、Paidが初となります。
Paidは企業間取引の掛売り(後払い)決済で発生する与信管理から請求、代金回収まで決済周りの業務を一括して代行するサービスです。現在2,000社以上の企業に導入され、企業間取引で発生する決済業務を効率化しています。
GMO-PGの「BtoB EC向け決済パッケージ」はBtoB ECでニーズの高い「クレジットカード決済」、「銀行振込(バーチャル口座)」、「引落日が設定できる口座振替サービス」、そして「Paid」の4つの決済手段をまとめて提供するもので、BtoB EC事業者はGMO-PGと契約するだけで、自社のサービスに必要な決済手段を選んで簡単に導入することができます。
請求処理・管理、請求フォーマットの統一など各種決済手段で生じる煩雑な業務を一つの管理画面で行えることや各種決済手段で回収した料金の入金をGMO-PGで一本化することで、決済手段導入の手間や業務の煩雑さ、代金未回収による資金繰りなどBtoB事業者が抱える問題を解消します。
又、BtoB取引におけるECの市場規模は年々拡大の傾向で、2015年時点で288兆円となりBtoC-EC市場と比べて約20倍の規模を持つ大きなマーケットです。Paidを導入することで「BtoB EC向け決済パッケージ」は、クレジットカードで支払う事業者だけでなく、クレジットカードを持たない事業者や限度額を気にする事業者にも対応することができ、後払いニーズへの対応を強化できます。
PaidとしてもBtoB EC市場のさらなる発展と拡大に寄与できると考え、今回の導入に至りました。Paidは今後も様々なサービスと連携し、サービス拡大とBtoB取引の活性化を狙っていきます。
2017/01/25 8:00