エボラブルアジア(6191)【3月31日付けで東証1部に市場変更!】

エボラブルアジア  [6191] 東証M部 時価:2821円

エボラブルアジア(6191)は、東京証券取引所の承認を受け、平成29年3月31日付けで、東京証券取引所マザーズ市場から東京証券取引所市場第一部へ市場変更されることとなりました。
 更に One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける同社のベトナム法人であるEvolable Asia Co. Ltd.(ベトナムホーチミン、)は、電通(4324)とジョイントベンチャー「DENTSU TECHNO CAMP CO., LTD.」(ホーチミン市、「電通テクノキャンプ社」)を設立し、2017年4月1日より営業を開始いたします。
成長市場であるデジタルマーケティング領域におけるビジネス機会の増加に伴い、デジタルテクノロジー開発ニーズは高まりをみせています。具体的には、WEBサイトやシステム、スマートフォンアプリなど様々なソリューションに関するニーズの増大に対し、サービス設計、画面仕様作成、デザイン、コーディング、画像加工、検証などを統合したサービスが求められています。
このような市場環境の中で、電通は日本国内市場向けデジタルマーケティング領域で最新のテクノロジーに対応し、なおかつ効率的かつ安定的なソリューション開発運用体制の強化・拡充を目指してきました。デジタルマーケティング領域における開発・運用の強化を目指す電通と、ベトナムにおけるさらなるサービス拡充を目指す同社グループの構想が合致したことから、互いにノウハウとリソースを提供し合うジョイントベンチャー「電通テクノキャンプ社」を共同で設立しました。
2017/03/27 8:05