サイバーステップ(3810)【「オンラインクレーンゲーム・トレバ」の好調で今期経常利益を7,5倍上方

サイバーステップ  [3810] 東証M部 時価:917円

サイバーステップ(3810)は、PCオンラインゲームタイトルの開発、他国展開、プラットフォームの開拓を行っており、韓国、中国、日本、タイなど、アジアに限らず、米国や欧州、南米、アフリカなど、特定の地に限定せずに気軽に、楽しみながらコミュニケーションを取れるようなエンターテイメントを中心としたゲームやアプリケーションの提供を目指している企業であります。
同社は4月7日に業績の修正を発表し、17年5月期の連結経常損益を従来予想の4400万円の黒字→3,3億円の黒所(前期は3,48億円の赤字)に7,5倍上方修正しました。
現在サービス中の、同社がタイトルである「オンラインクレーンゲーム・トレバ」が、先年12月からテレビCMを放送開始し、更にニュースリリースを発信した大規模増台の効果が効いたことにより、課金収入が大きく伸びたことが上方修正の要因となっています。
トレバはインターネットを通して、遠隔操作で本物のクラーンゲームが楽しめるサービスであり、獲得した商品は実際にお客様に送られます。又、プレイ動画が残せるので、過去の自分のリプレイや、他の人のプレイ動画を閲覧することが出来ることから人気が急上昇中であります。
会社の通期予想に基づいて、当研究所が試算した12−5月期の連結経常損益も従来予想の6600万円の黒字や→3,52億円の黒字(前年同期は1,45億円の赤字)に5,3倍増額した計算になります。
2017/04/10 8:00