ハーモニック・ドライブ(6324)【第4四半期受注高・売上高とも過去最高を記録!】


ハーモニック・ドライブ  [6324] 東証JQ部 時価:3345円

ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324)の平成29年度3月期第4四半期の受注高・売上高実績(単体)を発表し、受注高は前年同期比2,0倍(前四半期比77,7%増)の138,53億円と、四半期ベースで過去最高額となりました。
前年同期比、前四半期比ともに産業用ロボット、フラットディスプレー製造装置、半導体製造装置、モーターメーカー向けギアヘッド及び工作機械向けが増加しており、中でも産業用ロボット向けは、情報通信機器をはじめとするエレクトロニクス産業で使われる小型組立ロボット用減速装置が大幅に増加しています。尚、第1四半期からの累計では340,63億円となり、前年同期比45,5%増となります。輸出受注高も中国、欧州、韓国、北米が前年同期比、前四半期比ともに増加しています。
一方、売上高は73,63億円(前年同期比15,7%増、前四半期比12,6%増)となり、四半期ベースで過去最高額となりました。又、第1四半期からの累計では267,47億円となり、前年同期比12,7%増となりました。
会社側では17年3月期予想について、1ドル=104円、1ユーロ=115円を前提に経常利益を84億円としているが、中国の家電やスマホ向けに需要が急増している業用ロボット向けや、設備投資を拡大させる韓国半導体メーカーの半導体製造装置向けは受注が拡大しており、上振れが期待できます。尚、同社は21年3月期に売上高500億円を目指す中期計画をしており注目したい。
2017/04/12 8:00