ソレイジア・ファーマ(4597)【がんと向き合う人たちの未来を照らす希望の太陽を目指す!】

ソレイジア・ファーマ  [4597] 東証M部 時価:594円

ソレイジア・ファーマ(4597)は、がん領域を戦略的疾患領域と位置づけ、世界の医薬品企業やバイオテクノロジー企業から優れた製品候補をライセンス導入し、国際共同治験を含む積極的な開発戦略によって迅速な承認取得を目指しています。
「がんの苦しみは待ってくれません。」、だからこそ、“少しでも早く”“高品質な製品”を日本及び中国・を中心としたアジア諸国で、未だに有効な治療方法が確立されていない或いは治療方法が限られている疾病に対する新たな治療の必要ながん患者さんの手元に届けることを目指した体制を展開している企業であります。
同社は伊藤忠商事(8001)と米国MPMキャピタルによる創業と事業基盤を構築しており、創業以来、3個の開発品を導入し、開発中止や失敗実績がなく、全開発品が事業化に至る最終段階(2個は承認申請済み、1個は最終臨床試験実施中)であり、開発品3個全てに於いて、製薬企業への販売権導出を達成済みであります。
更に、北京、上海、広州では自社販売体制を構築中であり、2製品が17年12月期には当局より承認される予定であり、注目しておきたい。
2017/05/11 8:45