ソルクシーズ(4284)【SBIグループとフィンテック分野の技術協力で合意!】


ソルクシーズ  [4284] 東証1部 時価:613円

ソルクシーズ(4284)は、SBI社系列で業務用ソフト開発とデジタルサイネージ事業を展開しており、フィンテックやIoT、自動運転などに注力し、ソフトウエア開発事業は金融業向けに堅調に推移しています。
同社はSBIホールディングス(8473)と、SBIグループが進めるフィンテック分野におけるシステム構築に向けて、技術協力することで合意したと発表しました。
フィンテックは、今やブロックチェーン技術などを中核にして、金融機関やベンチャー企業において商品利用に向けた動きが加速しており、今後フィンテック関連技術の市場拡大が予想されています。
今回ソルクシーズグループが金融向けのシステム構築分野、自社開発によるクラウドサービスの展開で培った実績と技術を生かし、SBIグループでブロックチェーン・分散台帳技術などの新技術を活用し送金インフラの構築を目指す事業及び各種フィンテックサービスの導入支援事業において技術協力を開始しました。
同社は、今回の合意を契機に、企業向けにフィンテックサービスの導入・構築に向けたノウハウと技術力を更に向上させていく考えであり、企業におけるフィンテック技術の導入が広がることで、同社にとっても大きなビジネス機会となることでしょう。
2017/05/25 8:35