カナモト(9678)【建機レンタルの受注増加で今期経常利益を21%増益・最高益に増額修正!】



カナモト  [9678] 東証1部 時価:3225円

カナモト(9678)は、北海道を中心に建設機械器具のレンタル、その他情報機器のレンタルや鉄鋼製品の販売も行っており、建設機械のレンタル業界ではアクティオ、共生レンテム、レンタルのニッケンと並ぶ大手であり、ニトリHD(9843)、ツルハHD(3391)、DCMホールディングス(3050)のホーマック等と共に北海道発祥で全国展開する企業で有名であります。
同社は6月2日に業績修正を発表し、17年10月期第2四半期の連結経常利益を従来予想の81,9億円→102億円(前年同期は82,4億円)に25,0%増額修正し、一転して24,2%増益見通しとなりました。上期業績の好調に伴い、通期の連結経常利益を従来予想の155億円→173億円(前年同期は144億円)に11,4%増額修正し、増益率が8,2%増→20,5%増に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなりました。
東京五輪に向けたインフラ再整備や民間の首都圏再開発プロジェクトなどで建設需要が底堅く推移した他、熊本地震や北海道で発生した豪雨災害などによる復旧工事などで建機レンタルの需要が増加し、受注が想定以上に伸びたことが要因であります。この結果、予想PERも12、0倍→10、6倍に低下したことから、注目してみたい。
2017/06/04 14:30