ポールHD(3657)【ゲームソフト用デバック・検証事業が好調!】


ポールHD  [3657] 東証1部 時価:1715円

ポールトゥウイン・ピットクルーホールディングス(3657)はゲーム機器などの不具合の検出(デバック)・検証サービスやネット上の掲示板やブログなどの看視サービスを主力事業としていて、スマートフォンやタブレット端末の普及によるソーシャルゲーム市場の拡大や、「プレイステーション4/VR」や「ニンテンドースイッチ」などに対応するゲームソフトのバグ検証需要が拡大しています。
更に、ネットサポート事業に於いても、ネットショッピング、フリマアプリや映像・電子書籍などのEコマース(電子商取引)が広がりを見せており、それに伴い、出品物チェック、薬事法や景品表示法などに基づく広告審査・権利障害調査などの問い合わせ対応などの需要が拡大しており、国内11都市、海外8カ国17拠点で事業展開しており、それぞれ連携して、デバック、ローカライズ、モニタリング、カスタマーサポートなどの「ワンストップ・フルサービス」の提供をグローバルで実践しております。
その結果、18年1月期第1四半期の連結売上高は49,87億円(前年同期比16,8%増),経常利益は52,7億円(前年同期比135,2%増)、四半期利益は28億円(587,7%増)に急拡大しています。
併せて、発行済み株式数(自社株を除く)の21,8%にあたる40万株を上限に自社株買いを実施すると発表しており、株主還元の拡充が見込めることから押し目を注目してみたい。
2017/06/13 8:30