RIZAPグループ(2928)ゴルフスクール「RIZAP GOLF」を拡充、強化!】


RIZAPグループ  [2928] 札証A部 時価:1423円

RIZAPグループ(2928)のRIZAPイノベーションズは、ゴルフスクール「RIZAP GOLF」(ライザップゴルフ)を拡充、強化する。店舗数を現在の9カ所から、2017年度中に25カ所まで拡大し、中長期的にはさらなる出店を目指す。地方都市では2、3ブースによって構成される小規模なサテライト店舗を展開。また、実際のゴルフ場とも提携し、数ホールを練習場として活用する新サービスも18年度をめどに提供する計画だ。
RIZAPゴルフは完全個室タイプで、ラフや芝目を備えたアプローチトレーニングが行えるスペースなど、高性能な設備を導入。ドライバーからパターに至るまでの実力を診断した上で、顧客に合った完全オーダーメードプログラムを専属トレーナーが設計する。その過程では「一方的なお仕着せがないように、しっかりと話し合って目標を設定する」ことを重点課題として掲げている。
現在は東京・六本木や池袋、大阪・梅田などで運営しているが、“結果の出るゴルフ”に対する評価は高く、入会希望が殺到して1カ月以上も待つ顧客もいる。このため東京を中心に出店攻勢をかけ、事業拡大に弾みをつける。また、ダイエット指導を行う「ライザップ」と同じように、サテライト店も並行して運営する考えだ。
室内だけでは本当のゴルフの醍醐味(だいごみ)を味わいにくいため、ゴルフ場との間で提携を進め、とくに初心者が足を運びやすくなるような環境を整えていく。18ホールのうち3〜6ホールを練習場として活用。実践的な指導を行い、次に店舗で反省点をチェックするという反復練習を実施することで、より効果的に実力向上につなげていく。
ゴルフの市場規模は1992年のピーク時以降、減少の一途をたどっている。参加人口も七百数十万人といわれ、停滞している。こうした中、2020年の東京オリンピックにゴルフが正式競技となったことから、RIZAPイノベーションズは、出店攻勢とゴルフ場との連携という新たな取り組みを通じて、潜在需要を獲得する考えだ。
2017/06/23 7:00