リミックスポイント(3825)【子会社が仮想通貨交換業者の登録申請書を提出!】


a href="http://company.nikkei.co.jp/index.aspx?scode=3825" target="_blank" style="font-size:3;color:#0000ff" onmouseover="this.style.color='#800080'" onmouseout="this.style.color='#0000ff'"> リミックスポイント  [3825] 東証2部 時価:1385円

リミックスポイント(3825)の子会社であるビットポイントジャパンは、現在「みなし仮想通貨交換業者」として仮想通貨交換業のサービスを展開しており、8月10日に資金決済に関する法律第63条の3第1項の規定にある仮想通貨交換業者の登録申請書を関東財務局長に提出し、受理されました。しかし、現段階ではビットポイントジャパンは登録審査中であり、申請書を受理されただけで、仮想通貨交換業者として登録されたわけでは無く、審査結果が判明しだい開示するとしています。
今、代表的な仮想通貨であるビットコイン(BTC)が投資の対象として、2009年からの相場で発行以来右肩上がりに価格が上昇し、50万円に到達するほど人気化しております。
現在、楽天がBTC導入を検討中であり、既に大手企業のDMM.comは既に商品の決済にBTCを導入しています。そして、あのスターバックスも米国のビットコイン決済サービスを提供するiPaYouと提携を発表してし、スターバックスのモバイルアプリでBTCの支払いに対応するなど、仮想通貨の価値が上がってきています。
2017/08/18 8:30