マルマエ(6264)【今期経常が33%増益で5期連続最高益更新!】



マルマエ  [6264] 東証M部 時価:1213円

マルマエ(6264)は昭和40年に大手製紙会社の設備メンテナンス・機械製作・修理を主な事業として創業しています。その後、マシニングセンタやNC旋盤を活用した切削加工事業へと大きく転換してから、現在では半導体・FPD・太陽電池製造の真空パーツや各種分野の精密部品を製造するなど事業分野を拡大しており、歪みが許されない部品の高度な幾何公差に関するノウハウに強みを持っています。
同社の17年8月期の経常利益は前の期比60,9%増の7,3億円にのびて着地、続く18年8月期も前期比33,0%増の9,8億円に拡大し、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなり、更に6期連続増収、9期連続増益になります。
今期も旺盛な半導体需要に支えられて、主力の半導体製造装置関連部品の受注が拡大する他、FPD装置関連部品も有機ELや大型液晶テレビ向けに伸び、31,8%の大幅な増収を見込んでいます。業績好調に伴い、今期の年間配当を20円としており、前期の株式分割を考慮した実質配当は100%増配とする方針になります。
直近3ヶ月の実績である6−8月期(4Q)の経常利益は前年同期比2,2倍の2,6億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の21,6%→29,0%に大幅上昇しています。
2017/10/11 8:00