小倉クラッチ(6408)【上期経常は28倍の増益で着地、通期計画を超過、PBRは0,6倍で割安!】



小倉クラッチ  [6408] 東証JQ部 時価:667円

小倉クラッチ(6408)は総合クラッチの製造・販売を手掛け、カーエアコン用クラッチでは世界シェア3割を有するトップメーカーであります。一般産業用クラッチなども展開しており、モーターや減速機向けなどに好調な需要を確保しています。
同社の18年3月期第2四半期の連結経常利益は前年同期比2,8倍の9,7億円に急拡大し、従来予想の5億円を上回って着地しており、通期計画の7,8億円に対する進捗率が124,9%と既に上回り、更に5年平均の64,0%も超えています。
直近3ヶ月の実績である7−9月期の連結経常利益は前年同期比78,7%増の4,3億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の3,5%→4,1%に改善しています。
好調の理由は、主力のカーエアコン用クラッチに加え、モーター、変・減速機向けなどの一般産業用の販売も伸びたことが寄与し、更に、円安進行で為替差損益が好転したことも大幅増益に貢献しています。
同社は20年3月期に売上高500億円(前3月期実績378,45億円)、営業利益率5%の中期経営計画を打ち出しており、中期成長期待が強いことから押し目を注目しておきたい。
2017/11/10 7:35